「コンタック」のCMの狙い撃ちの女優は誰?名前は広瀬すず

CMコマーシャル

「コンタック鼻炎Z」新バージョンに広瀬すずさんを起用!

”狙い撃ちポーズ”が流行りをシャットアウト⁉︎

スポンサーリンク

広瀬すず”狙い撃ち”新バージョン編

スポンサーリンク

広瀬すずプロフィール

名前:広瀬 すず(ひろせ すず)Hirose Suzu

出身地:静岡県出身

生年月日:1998年6月19日生まれ

星座:ふたご座

血液型:AB型

身長:158cm

職業:女優・モデル

デビュー:2012年、セブンティーン(雑誌)専属モデル

代表作:「なつぞら」(NHK)テレビ

日本アカデミー賞の受賞歴

若手女優さんですが、数々の素晴らしい賞を受賞しています。

【日本アカデミー賞】

新人俳優賞:2015年『海街diary』

優秀主演女優賞:2016年『ちはやふる -上の句-』

優秀助演女優賞:2016年『怒り』

最優秀助演女優賞:2017年『三度目の殺人』

毎年受賞されていますね。

この他にもドラマやバラエティなどにも数多く出演中・・・、

広瀬すずさんの活躍ぶりに今後も目が離せませんね!

広瀬すずさんの勘違いエピソード

当時小学六年生のすずさんは姉のアリスさんが、専属モデルだった雑誌の

イベントにお母さんと一緒に訪れた時のことですが、

現在の事務所の社長に「芸能界入り」を薦められた経緯があります。

当時小学六年生だった”すず”さんは、中学一年生になってからオーディション

を受けることを決めました。

オーディションを決めた背景には、こんな勘違いをしていたそうです。

どんな勘違いをしたかといいますと・・・

「事務所の社長とは、世界を支配するような悪い人?私が断るとお姉ちゃん

の命が危ないのではないか!」と思ったそうです。

勝手に怖い存在だと勘違いして、芸能界入りをあっさり承諾してしまった自分

に対して、その後号泣したとある番組で暴露していましたが。

なんだか、広瀬すずさんらしい突拍子のない、憎めないエピソードではないで

しょうか?

当時まだ小学生だったすずさんには「社長とは世界を支配するような人」ちょ

っと悪い人、というイメージがあったのかもしれませんね。

幼いながらに、大人の世界に飛び込むことに不安があるのは当然で、素直な心

ゆえに起きた勘違いと言えるのではないでしょうか?

広瀬すず最新情報『一度死んでみた』映画

2020年3月20日(金)全国放映・・・

広瀬すずがコメディに初挑戦! 新たな魅力を爆発させます!

共演には、吉沢亮、堤真一・・・・

脚本→澤本嘉光・監督→浜崎慎治。

2020年春、最強のコメディの誕生デス!!

 

コメント