グランクラスの魅力・・?全部見せます

鉄道

グランクラスは、北海道新幹線および、北陸新幹線の新幹線車両に連絡される

スペシャル車両の座席の名称のこと。

普通車や標準的なグリーン車に比べて乗客1人当たりの占有スペースを広くとり

、旅客機におけるファーストクラスに相当するサービスを提供することになる。

 

スポンサーリンク

”特別なお客さま”だけのプライベート空間。

”スペシャルなお客さまのため”だけに作られた、

「私的空間」になっています。

「やすらぎ」、「くつろぎ」、「人間味」、日常を忘れる乗り心

地を”18人のお客さま”のために演出。

「極上のゆとりスペース」で”時別な貴方を!お迎えしてくれます。

 

やすらぎ

それを例えるなら静かな森の中にたたずんでいるような、心地よい

”やすらぎ”に包まれた空間スペースです。

穏やかな空間で、非日常的な時の流れを感じるのも贅沢ではないで

しょうか。

感動

静寂と上質で洗練された、”やすらぎ”の車内空間になっています。

上質な木目とメタリックな色合いで味付けされた”やすらぎ”のある

車内は贅沢そのもです。

静寂と洗練されたこだわりの空間で、ゆっくりとした時間を味合う

のもたまにはいいのでは・・・。

質感

「本皮」「ウール」などの質感の高い材質を使用すると共に、人間

工学に基づいた座り心地、身体全体をバランスよくサポート、濃い

木の感じを成果的に使用し、ウォーム&自然な広がりを演出。

3列座席の配置

座席の配置が3列に、様々な着座姿勢でも快適に、身体全体をバラ

ンスよくサポート、ストレスなく長時間の移動も快適な空間に変え

てくれます。

また座席を倒しても狭くならないコントロールパネルの操作により、

座面、レッグレスト、フィットレストが連動し、最大45度までリク

ライニングが可能になろました。周りの視線を気にせずに快適な時

間を過ごせそうです。

照明

すべてLEDを用い、複数の間接照明と手元照明の組み合わせにより

プライベートな時間と心地よい空間を演出してくれます。

角度を自由に調整できるデスクライトは、移動中の読書やビジネスに

程よい環境を提供をします。

 

インテリアデザイン

上質で洗練されたインテリアであることをコンセプトにデザインされ

ています。

上質な木目とメタリックな色合いで空間を演出、落ち着きのある車内

が静寂と洗練された空間でのひとときを穏やかに演出してくれています。

ハットラック

座席の上部には大容量のハットラックが用意されました。手荷物など

を収納することができ、気になる足元周りが広く、スッキリ、快適な

スペースが生まれました。

スポンサーリンク

トピックス

ふらっとグランクラス

グリーン車指定席+1,000円でグランクラスに乗れる

2019年10月1日〜12月31日までの乗車分「ふるさとグランクラス」

東北新幹線「なすの」

北陸新幹線「あさま」で予約開始中です(2019/9/2)

 

 

 

コメント