家庭用燃料電池『エネファーム』パナソニック編

再生可能エネルギー

 地球温暖化による異常気象・地形の変動など、人類の未来には、

いくつもの環境をを取り巻く課題が山積みしています。

石油や石炭など化石燃料の枯渇によるエネルギー問題も大きな課題です。

太陽光発電・蓄電池そして今、注目を集めているのが「エネファーム」です。

ガスから水素を取り出して電気を発電する、水素エネルギー技術を活用した

家庭用の燃料電池です詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

水素エネルギーは何がいいのか?

二酸化炭素排出量0

水素での発電は電気をつくるときに水しか出ないためCO2を排出を0に

だからエネファームのつくる電気はとってもクリーンなエネルギーと言

えます。H2+1/2O2→H2O+e水素は究極のエネルギーと言われています。

無限に取り出すことができる

 水素は地球上に豊富に存在する物質で、いろんな方法で取り出すことが

可能です。たとえば、水・石油・天然ガス、さらにバイオマスからも取り

出すことができます。「エネファーム」は、天然ガス・LPガス・プロパン

から水素を取り出し電気を創ります。

貯めたり、運んんだりできる

 水素は質量あたりのエネルギー密度がとても高く貯蔵ができて運搬もで

きます。今後、水素のインフラが整ってくることでエネファームの活躍の

場がもっと広がります。

エネファームをはじめ燃料電池自動車・FCバス・水素発電所・水素ステー

ションなど水素を使った「環境に優しい社会づくり」が始まっています。

スポンサーリンク

エネファーム導入のお客様の声

エネファーム導入のきっかけは?

定年を機に家の購入を考え初めていた時に、

ハウスメーカーさんの熱心なすすめもあって

決めました。

エネファームは夏も冬も天候に左右されずに

電気を発電できることが気に入りました

 

また、発電時の熱を利用してお湯をつくれる

のでムダがないのもいいですよね。

 

太陽光発電だけにしようかと悩んでいましたが、

お互いのデメリットを補うことでメリットがも

っと活かせると思い決めました。

やっぱり省エネですかね!

それと水素で発電するってすごいですよね、

エネファームは環境にも優しくムダなく自動で

発電してくれて、同時にお湯も沸かせるので、

とても効率がいいと思います。

 

電気代の節約はもちろんですが、エコに暮らせ

るのが、一番のメリットだと思っています

 

ちなみに電気代は、以前と比べて半分ほどにな

りました。

まとめ

2019年、パナソニックエネファームは大きく進化を遂げました。

水素で電気を発電し、廃熱を使ってお湯を沸かし、さらに床暖房に利用可能に、
 
快適で省エネの両方を実現させました。さらに日々の暮らしに無くてはならない
 
電気、ハイブリッド蓄電システムとつなげることで、停電時でもエネファームの
 
運転を可能にしました。発電効率もさらに向上し、筐体もスリムでコンパクトに
 
することで、今まで以上に狭小地への設置が可能になりました

コメント