調理のコツ

体が変わる食べ方のコツ!

調理のコツ

シイタケは日光を浴びるとビタミンDを10倍に増やすって本当ですか!

今回は、きのこの中でももっともみじかにあるシイタケについてですが、 シイタケは日光に当てることで、ビタミンDを10倍に増やすことができる 謎について調べました、その謎はとてもシンプルな方法で解決できます。 シイタケの干し方や保存方法に答え...
調理のコツ

トマトは常温保存がベスト!リコピンを増大させる秘密は「赤」!

さまざまな栄養成分を含むトマトですが、なかでも気になる真っ赤なトマト。 あの赤い色を作っているリコピンという色素。これはカロテンの一種で、 ガンや動脈硬化など生活習慣病の原因にも効果があることで、知られていますが、 気になる保存法やよりパ...
調理のコツ

ゴボウのアク抜きは不要!ズボラ調理こそが得する調理?

ゴボウを日常の食材としているのは日本だけだそうです。 どうしてもゴボウにはアク抜きが必要な野菜ということで認知されていると思いますが。 そんな中、「皮むきなし、アク抜きなしズボラ調理こそが特をする」 という記事を見かけました、スボラな調理...
スポンサーリンク
調理のコツ

ギネスも認定!「アボガド」別名「若返りの美容液」とも・成分・効果は?

栄養価が高い果物として広く知られるアボカドですが、 別名「若返りの美容液」としてビタミンEをたっぷり含み美肌にも効果が あると人気が高いようなので、もう少し何かあるのではと思い調べてみました。 生でビタミン&不飽和脂肪酸を逃がさない...
調理のコツ

枝豆は「蒸し焼き」でビタミンCが約2倍にアップって本当ですか?

枝豆は、1本の主茎から、100個ちかい実を収穫することができるそうです。 枝豆といえば、ビールのおつまみが思い浮かぶほどですが、一般的に多いのは 「茹で枝豆」ではないでしょうか。 それに対して「蒸し焼き枝豆」がビタミンCが約2倍にアップす...
調理のコツ

キュウリは「世界一栄養のない野菜」でギネス認定!水分補給には最適?

今回は、キュウリについてなんですが、世界一栄養のない野菜といううことで、 ギネスに認定されているのはご存知でしたか?  また、夏の水分補給には最適ともいわれることなど、 キュウリの持つ特徴などを調べましたのでご案内します。 キュウリ単体で...
調理のコツ

サツマイモはじっくり加熱&レンでチンじゃ、もったいないですよね!

サツマイモの魅力は、何と言っても断トツの甘さではないでしょうか?  ただし、調理の仕方によっては甘みが変わってくるようです。 オーブンでじっくり加熱、レンジでチン、蒸し器で蒸すなど、 さまざまな調理法がありますがメリット、デメリットもそれ...
調理のコツ

キャベツはスープにするとビタミンを9割キープ!って本当ですか?

多年草、野菜として広く利用されるキャベツですが、 スープにするとビタミンを9割キープできる? また、キャベツの芯の部分についても栄養素が多く 含まれていることなど、キャベツの持つ魅力について 調べましたので、ご紹介します。 水溶性ビタミン...
調理のコツ

ジャガイモは美容と健康の味方!「皮ごと」「水から茹でる」がポイント!

高価な美容器具でも補えない部分には「食」から補わなければいけません。 そこで今回は「じゃがいも」についてですが、 非常に美容効果が高いということで注目を集めています。 ポイントは茹で方にあるようなので詳しく調べてみましたのでご紹介します。...
調理のコツ

カリフラワーの栄養素「生」でビタミンC100%ゲット!効果・効能?

カリフラワーは、観賞用としても利用される野菜ですが、 ビタミンCが豊富に含まれていて、疲労回復、かぜの予防、 ガン予防、老化防止に効果があるといわれています。 そんなカリフラワーの有効な調理の仕方について 調べてみましたのでご案内します。...
スポンサーリンク