大原麗子・懐かしいサントリーオールド「少し愛して、なが〜く愛して」編

CMコマーシャル

こんにちは、もみじです。

昭和生まれの私にとって、ふっと懐かしく思い出すCMがあります。

今回は、その一つでサントリーレッド・オールドのCM「少し愛して、なが〜

く愛して」の名言とも言えるこの言葉に癒された人も多いのではないでしょう

か!

動画に出演の故大原麗子さんのちゃめっ気いっぱいの、仕草にご注目くだ

さい。

 

スポンサーリンク

サントリーレッド・オールド「少し愛して、なが〜く愛して」

 

「お酒を飲みながら、ふ〜っと一息」昭和を生きてきた人ならば、そうそう、

これこれ、と懐かしく思うCMの一つではないでしょうか!

サントリーレッド・オールド大原玲子さん出演の「少し愛して、なが〜く愛

して」のフレーズは色あせることもなく、今でも新鮮に聞こえます。

「しばらく手酌だな」

「今度は二人で平らなところに行こうよ」

「少し愛して、なが〜く愛して」

「女は太陽、男は寒がり」

「では、ホッとウイスキーと参りましょう」

「焼いたり煮たり、いつも悩んでくれてありがとう」

「少し愛して、なが〜く愛して」

「また、喧嘩した。今度は私が悪かったと思う」

ズ〜っと待ちわびた電話に向かって

「あら〜生きてたの」

「頑張れ!君は僕の元気なまと」

「少し愛して、なが〜く愛して」

「男っていうのは、帰ってくるために出かけて行くんですよね」

「たまにはそばに、置いといて」

「もしもし、俺、旅行とりやめ明日ゴルフ、準備よろしく」

「ただいま」

「今日からうちは、オールドです」

スポンサーリンク

まとめ

今回は、「少し愛して、なが〜く愛して」のCMでおなじみの、サントリー

レッド・オールドの懐かしいCMをご案内してきました。

CMに出演の大原麗子さんは亡くなられていますが、昭和生まれのおじさん

たちのマドンナ的存在でした。今でも当時の大原麗子さんを思い出される

かたも多いと思います。

今回はここまでになります、いかがでしたでしょうか?

最後まで、ご覧いただいてありがとうございました。

コメント