江崎グリコ「パピコ」のCMのお団子ヘアの女優は誰?名前は吉岡里帆

CMコマーシャル

こんにちは、もみじです。

今回は、江崎グリコ「パピコ」のCMのお団子ヘアの女優は誰?名前は吉岡里帆

”パピコ”のCMに抜擢された吉岡里帆さんについてとても気になったことがあり

調べて見ました。

まずは、”パピコ”のCM映像から未yりきましょう。

スポンサーリンク

Glico パピコCMに吉岡里帆が出演!

吉岡里帆さんが、今年で発売45年目を迎えるグリコの「パピコ」のCM出演!

子供から大人までたくさんの方に愛されている「パピコ」を11変化でさまざまなシーンを演じています。

最後は「タネも仕掛けもありません」とマジシャンコスプレで決めてくれました!どのシーンも可愛い・・

吉岡里帆さんらしさが出ているのではないでしょうか?

 

スポンサーリンク

吉岡里帆プロフィール

吉岡里帆(よしおか りほ)さんは、1993年1月15日生まれのやぎ座、B型です。

京都市右京区出身の女優さんです。

趣味は猫と遊ぶこと。特技は書道とアルトサックス。

吉岡さんは2013年11月より芸能活動をスタートしています。

2016年6月から結婚情報誌「ゼクシィ」の9代目CMガールに起用されています。

主な出演作品にNHK連続テレビ小説『あさが来た』、日本テレビ『ゆとりですがなにか』などが

吉岡里帆ロックバンドのMVに抜擢!

吉岡さんは、幼少期から京都にある劇場、京都四条南座で、歌舞伎などの演劇を見る機会が

多く、ずっと女優への憧れを抱いていたと言います。

大学に入るまでは映画監督志望の女性から大きな影響を受け、東京の養成所に通うことに。

その時は、なんと当時住んでいた京都から東京まで、夜行バスで通っていたと言います。

19歳の時に現在の所属事務所『A-Team.inc』に入所。それから多くのドラマオーディ

ションに応募するのですが、自分を鼓舞しながら生活を続けていたと言います。

その後、グラビア活動を始めると多くの人の目に触れるようになり、ロックバンド『チャ

ットモンチー』のMVに抜擢されます。

吉岡里帆出演のおすすめ作品はコレ!

1、ドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』2018年

今まであまりスポットが当たらなかった職業(ケースワーカー)を舞台に描かれた作品です。

視聴率はあまりよくなかったようですが、最終回まで観た人は「とても素晴らしかった」と

絶賛する声も多くありました。

2、ドラマ『ごめん、愛してる』2017年

とにかく切ないドラマです!

さまざまな”愛”がつまった作品になっていますので!注目してほしい作品の一つです。

3、ドラマ『カルテット』2017年

それぞれの嘘と片思いが描かれたドラマになっています。

今回は吉岡里帆さんは脇役としての出演でしたが、しっかりと爪痕を残した作品となっています。

4、映画『つむぐもの』2016年

和紙職人と韓国人女性の交流を描いた映画。

吉岡里帆さんは新人介護福祉士を演じています。

本当の介護とはなにか?

コミュニケーションとはなにか?

などを教えてくれる作品となっています。

5、映画『明鳥 あけがらす』2015年

品川でひっそり営業しているホストクラブを舞台にしたドラマです。

吉田里帆さんは、変な顔をしたり大きな口を開ける演技が苦手だったようですね⁉︎

そんな苦手なシーンも終わって見えrば、渾身の演技だったと評判に!。

6、映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』2018年

阿部サダヲさんと吉岡里帆さんが主演の映画です。

この作品で吉岡里帆さんは、とても声が小さい無名のストリートミュージシャン・ふうかを演じています。

自分のオリジナル曲を、恥ずかしくて歌えない、ささやくようにしか声が出ない”ふうか”に頑張れとエール

を送りたくなります。

 

まとめ

江崎グリコ”パピコ”のCMに出演した、吉岡里帆さんについてご案内してきました。

いかがでしたでしょうか?

いろんな顔をのぞかせる吉岡里帆さんですが、今後の活躍もすごくきになる女優さんですね!

今回は、ここまでになりますが、最後まで読んでいただいてありがとうございました。

 

コメント