松本まりか「無敵の中学時代」!実は細まゆ「アムラー」だった!

芸能

現在テレビで見ない日がないほど、ブレイク中の女優さんがいる!

女優でナレーターの松本まりかさんだ。

端役が多かった松本さんは、「大事なのは主演や重要な役柄の人達だと」

そして、こうも語っていた。

「私とかは足手まといにならないように、足を引っ張らないように、と

いうことばかり考えていたという。

そんな、松本まりかさんが、ブレイクするきっかけが気になって調べて見ました! 

気になっている方も多いのでは? ぜひ、ご覧ください。

 

スポンサーリンク

松本まりかプロフィール

名前:松本 まりか(まつもと まりか)Matsumoto Marika

出身地:東京都中野区

誕生日:1984年9月12日

星座:乙女座

血液型:B型

職業:女優・ナレーター・声優

デビュー:ドラマ「六番目の小夜子」 花宮雅子役でデビュー

スポンサーリンク

松本まりか中学時代のエピソード

中学時代に、ギャル雑誌の読者モデルをはじめた松本さんもビックリ!

当時は無敵状態だったと語る松本!

とにかく、歩くだけで人が振り返るのが当たり前だったし、

「スカウトされる回数も1日2桁あった」というから半端じゃない。

当時の松本さんは、まさに無敵状態だったようです!

松本まりか高校時代

高校1年生の時に「六晩目の小夜子」で女優デビューし、多くのテレビドラマに出演。

同年にはオムニバスドラマ「秘密倶楽部 o-daiba.com」に出演し、宮崎あおいさん、ベッキー

さん、栗山千明さんなどと共演。そんな中ヒロインに起用されたのは松本まりかさんだった。

また、ローティーン向けファッション誌「ピチレモン」にもレギュラーモデルとして起用された。

そして、高校2年のときに妻夫木聡さんとミニストップのキャラクターを務めていた。

松本まりかの高校生活は、まさに仕事中心だったようです。

高校卒業後は大学に進学せず、芸能活動に専念することを決断する!

松本まりか意外なエピソード

15歳の時に原宿でスカウトされ、ドラマでデビューした松本さんは、当時は全く芸能界に興味が

なかったそうです。

世代的には安室奈美恵さんの大ファンだったそうで、細まゆの「アムラー」として真似をしてい

た時代があったという。

19歳の時に共演した樹木希林さんに「女優はまゆを整えたらダメ」と言われたことがきっかけで

、細まゆはやめたそうですよ。

松本まりかの現在!

高校時代を忙しく過ごした芸能活動も、徐々に陰りを見せていた、同世代の宮崎あおいさんや

蒼井優さんがどんどん売れていくことに、悔しさを感じていたという。

そんな中、33歳の時に出演した連続テレビドラマ「先に生まれただけの僕」に起用されたこが

きっかけに注目を集めることに。

2018年1月に出演した「ホリディラブ」で演じた”あざとかわいい”キャラクターが大受けするこ

とになり、女優松本まりかがブレイク!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

松本まりかさんの、中学、高校時代のエピソードや、樹木希林さんからの助言など。

苦しかった時代を乗り越えたからこそ、滲み出る演技が人の心を引きつけることも

あるのでは、今後の松本あやかさんの活躍に注目したいですね。

最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。

 

コメント