SL「大樹」で行く日光・鬼怒川の旅のCMの女優は誰?名前は門脇麦

CMコマーシャル

今回は、日光・鬼怒川エリアにおける新プロダクション「It’s SLOW time」のイメージタレントに就任した

門脇麦さんが、東武鉄道SL「大樹」で行く日光。鬼怒川の旅のCMに抜擢されました。

門脇麦さんは小さい頃かクラシックバレーを習っていてバレリーナになるのが夢だった

そうです。しかしその夢を諦め今は女優として活躍されています。いったい彼女の過去

に何があったのでしょうか?

その辺のことも含め、今回のCMがとても気になりましたので調べてみました。

まずは、門脇麦さんがSL「大樹」で行く日光・鬼怒川の旅のCM画像からみて行きましょう。

スポンサーリンク

門脇麦だSL大樹で行く日光・鬼怒川の旅・・・

汽笛を聴きながら、ゆっくり、だから・・・SLで行く日光鬼怒川の旅・・・・

「行ってみたいなぁ〜から」、「行ってみよう〜」に変わって行くような、門脇麦さんのCM動画ですね。

皆さんはどう感じられましたか?

都会の喧騒から離れて楽しむ”ゆっくり”とした旅、SL「大樹」でいく日光鬼怒川の旅・・・・⁉︎

私にとって、SLの奏で”ボッ〜”という汽笛の音がなんとなく懐かしく、昭和の良き時代を思い浮かべます⁉︎

”あぁ〜旅行に行きたい”・・・

スポンサーリンク

門脇麦プロフィール

(かどわき むぎ)1992年8月10日生まれ、ニューヨーク生まれ東京都出身の女優さんです。

ニューヨークで生まれ、5歳まで過ごしていました。幼い頃からクラシックバレーを習っていてバレリーナを

目指していたが、中学2年生の時に断念することになる。

高校卒業の頃になって役者に関心を抱き、自ら芸能事務所に履歴書を送付。卒業後、両親を説得して芸能界

入りを果たす。

門脇麦の性格は?

もともと友達とつるんだりするのが好きじゃない性格の様です?

一人で食事に行ったり、カラオケに行く事も特に抵抗がない様で、気楽に楽しめるタイプだそうです。

ちなみに、カラオケは昭和歌謡が好きなんだそうです!

高校時代は、友達と一緒にいると疲れてしまい、家に帰るとぐったりしていたという。

実際のところは、地味な性格の反面、嘘がつけない性格の様ですね!

ただし、いざ演技になるとストイックにのめり込みすぎてしまうんだそうです。

何事にも流されす、芯の通った女性だとも言えるのではないでしょうか。

門脇麦出演おすすめ作品はコレ!

▪️『ブラック・プレジデント』2014年

関西テレビ制作

キャスト:沢村一樹・高月彩良・高田翔・黒木メイサ・門脇麦・国仲涼子・長瀬匡

 

▪️『まれ』2015年

NHK総合連続テレビ小説

キャスト:土屋太鳳・山崎賢人・常盤貴子・葉山奨之・ふせえり・大泉洋

 

▪️『火花』2016年

又吉直樹による小説を基にしたNettlixオリジナルドラマ『火花』。

キャスト:波岡一喜・林遣都・好井まさお・門脇麦・村田秀亮菜葉菜・染谷将太

 

▪️『トドメの接吻』2018年

日本テレビ系「日曜ドラマ」

キャスト:山崎賢人・門脇麦・新田真剣佑・新木優子・佐野勇斗・志尊淳・菅田将暉

▪️『麒麟がくる』2020年

NHK大河ドラマ

キャスト:長谷川博己・川口春名・門脇麦・染谷将太・本木雅弘・木村文乃・風間俊介

まとめ

今回は、日光・鬼怒川エリアにおける新プロモーション「It’ SLOWt ime」のイメージタレントに就任した

門脇麦さんに付いてご案内してきました。

門脇さんの、プロフィールだったり、門脇さんの性格、おすすめの出演作品などをご案内してきました。

いかがでしたでしょうか?今回はここまでになります最後まで読んでいただいてありがとうございました。

 

コメント