【写真】木村多江:ストイックなトレーニング姿が話題に”かっこいい”!

俳優

1月13日放送の「アナザースカイ」のゲストに俳優・木村多江さんが、2歳半まで家族と暮らしたシンガポールへ。

50年前の足跡を辿る。

木村多江プロフィール

名前:木村多江(きむら たえ)

生年月日:1971年3月16日

血液型:A型

身長:162cm

資格:日本舞踊(師範)・野菜ソムリエ

特技:バレエ・日本舞踊

出身地:東京都

配偶者:フミヒロ スズキ(2005年から)

*木村さんは学生時代から舞台活動を始め、96年TVドラマデビューを果たす。

97年『MOROCCO ヨコハマ愚連隊物語』で映画デビュー。

 

1999年のドラマ

『リング〜最終章〜』『らせん』で山村貞子役で注目されます。

『救命病棟24時』の山城紗江子役や『白い巨塔』での村田加奈子役、『カレ、夫、男友達』『ゼロの焦点』などに出演。

2008年に初主演映画『ぐるりのこと。』において、日本アカデミー賞最優秀主演女優賞など多数の賞を受賞。

 

薄幸な役を演じることが多い木村さん

桐野夏生原作の『東京島』では男だらけの無人島でサバイバルをする役に挑んだこともある。

他には、『怪談』07年、『沈まぬ太陽』『ゼロの焦点』09年。

TVドラマ『救命病棟24時』01年、『白い巨塔』03〜04年、『南極大陸』11年、などに出演。

木村は、今の作品を最後まで健康に乗り切るために、筋肉量を上げて免疫力を上げる、トレーニングに

励んでいるという。

腹筋をしながらミット打ちをするという、かなりハードなトレーニングをこなしている。

ハードすぎるトレーニング姿を披露!

 

俳優
スポンサーリンク
シェアする
もみじをフォローする
もみじのチャレンジブログ

コメント